NYOMU ろぐ。
みんなで なかよく 暮らしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水槽のドン。
せるひんぷれーこ


お口の先から尾ひれの先まで、25センチほどになりまーした。

NYOMU NYOMU あくありうむのヌシ、セルフィンプレコ、
ぢつは、管理人、この魚、とテーもニガテ。

こばい~~~<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

色、質感、顔だち、風貌、すべてごめんけど、生理的にだめ
でかくなるって知ってたけどさ
実際なられると、こばい~~~<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!



そもそもは、いわずもがな、コケコケ清掃番として雇用した。

管理人は、なまず好きだが、「プレコ」がニガテだったから
コケコケ清掃番には
石巻貝や、ヤマトぬまえびやオトシンクルスを採用してきた。
とってもかわいいやつらだったが、
コケ掃除の働きは、やっぱし、いまいちなのだった。

コケ掃除がたいへんなので、意を決してプレコを導入。

なんということでしょう!
水槽は磨いたようにぴかぴかを保っているではありませんかー。


前途のその誰よりも、きっちり仕事をこなし、
その働きぶりはまさにプロの技ですたよ。

んがしかし、彼が成長していくにつれ
管理人は水槽から離れるようになってしまっていたよ。。。泣

ぴかぴかの水槽なハズなのに、その存在は、ぶきみなヌシが潜む、怪しい沼のような。。。

本末転倒。♪~( ̄。 ̄) ←トボケガオ




スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NYOMU ろぐ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。