NYOMU ろぐ。
みんなで なかよく 暮らしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
穴があったら入りたい、かどうか?
リクガメの屋外飼育場づくりこと
ひとりダッシュ村開拓記。。。。
なかなかはかどりません。
土を足しても足しても、足りません。
もう、一生分の穴掘りはしたと思います。
もう、許してもらえませんでしょうか?

黙々と土運びをしながら、同時進行で屋外飼育場の
レイアウトやらどう作るか、などを考えます。
(いきあたりばったり。)

排水枡と藤の木の関係で変形L字型になってしまったので
その変形凸部分をシェルターにすることにしました。

shelter1.jpg


90×60センチのプラスチックのケース(セメントこねる舟)を
屋根代わりにして、さらにそこにも土を入れて
緊急の隔離部屋等として使えるようにします。

ブロックは掘り下げた飼育場の底から3段積んで
シェルターの高さはブロックひとつ分。
甲羅があたりそーな位のセマセマ感が
お好きなようなので。。。
(あんまり高さがあると入らなかったりする。)

shelter2.jpg



で。
あと、5センチ分くらいは、土を足さないと
気がすまないよ。


いつできるのかな??
一生懸命つくってるよ、シェルターもちゃんと
使ってくれるといいな~~。
頼むよ!かめさんよ!



みんななかよく、げんきよく!
↓クリックしてNYOMU NYOMU ZOOを応援してね!



★クリックするとランキングサイトが開いて応援数がカウントされます。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 NYOMU ろぐ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。